INFLUENCERS: LOS ANGELES

View All /

INFLUENCERS: LOS ANGELES

COLONY2139(コロニートゥーワンスリーナイン)は、ロサンゼルスのカルチャーシーンに影響力のある人物をピックアップしました。彼らはこの都市が、音楽、デザインそしてイベント等を通じて、より魅力的なランドスケープとなる大きな役割を果たしています。

Amanda Charchian(アマンダ・チャーチアン – アーティスト)

アマンダはロサンゼルスに拠点を置き、サイケデリックなアートワークを特徴としたフィルム、写真、彫刻の作品を制作しています。最近では、シンガポールのガジャギャラリーにて作品の発表を行いました。彼女の作品は、自然を背景とするファンタジー、セクシャリティ、サイケデリアといった要素の爆発です。

 www.amandacharchian.com

Raphael Farsat (ラファエル・ファーサット- Truffi.com メンバーズオンリーサイト)

排反事象から夕食まで、truffl.comはあなたを完全にグループの集合的な共有された利益のために基づいて管理者を務められた経験のために5-20 うまが合っている創造的な個人と共に集まらせます。 また、ウェブサイトは「ジャーナル」(オリジナルのビデオ内容、生活改善へのガイド、および都市の最高の流行を作り出す人とのインタビューを特徴とするオンライン雑誌)を接待します。 個人がwww.truffl.comで進行中の会員資格の考慮www.truffl.comで適用するよう誘われています。

Stephen Kenn (ステファン・ケン – デザイナー)

家具やハンドバッグのデザイナーのステファンは、2006年にカナダからロサンゼルスにやってきました。そして新たなホームタウンはミッドセンチュリーファ二チャーデザインとシンクロし、インスピレーション源泉となった。Sky Lodgeのためにカスタムファ二チャーを制作するほか、Powder Mountainにメンズウエアデザイナーのchapter(チャプター)とコラボレーションした作品を発表しました。

www.stephenkenn.com

Ryan Heffington(ライアン・ハフィントン – アーティスト・振付師)

彼が振り付けをした” Sia ” の「シャンデリア」がソング・オブ・ザ・イヤー部門など4部門ものグラミー賞ノミネート作品となり、VIDEO MUSIC AWARDを獲得して夏の終わりの国家の振り付けをする前から、すでに彼はロサンゼルスでダンスをする人々にとって、” guru “として支持を得ていました。2010年にスウェットスポットという全てのレベルに適応できるダンススタジオをつくりました。また、ロザンゼルス現代美術館、ギャラリーなど芸術作品を発表する傍ら、でシガー・ロス、アーケード・ファイア、アーロー・ブラックといったアーティストの振り付けをおこなっています。

www.ryanheffington.com

Yael Greenberg (ヤイール・グリーンバーグ – Cultural Guru)

 George Lewis Jr (ジョージ・ルイス・ジュニア – ミュージシャン バンド名:ツインシャドウ)

ビートルズ・ショーで少女たちが我を忘れて狂喜していた様子を覚えていますか?それは” ツインシャドウ”のショーにおいてバンドのリード・シンガーであるジョージ・ルイス・ジュニアによってひきおこされていることでもあるのです。センシュアルでメランコリックなポップソングによって表現され、また小説家の顔をもつ、スイートな男性がジョージ・ルイス・ジュニアです。ドミニカ共和国生まれで、音楽活動の中心になっているブルックリンを経由してロサンゼルスに移住しましたが、カフェ レーサースタイルで自由に生活しているでしょう。ツインシャドウは、現在、アルバム・リリースツアーをしているところです。

 www.twinshadow.net